歯の茶渋落とし(黄ばみ)なら削らない歯磨き粉がおすすめの理由

近頃は削り物質入りの歯磨き剤より研磨不使用の歯磨き粉の方が人気を呼んでます。

安心して使うことが可能で、歯周病予防にも効果を発揮するからです。

歯の表側に付着した緑茶、ワイン、珈琲などの着色を除去。

表側を膜を張ることにより歯の汚れのへばりつくことをガード。

ホワイトニングの効能歯磨き剤で、難なく自分の家でステインを除去しようとお考えの方は多いと思っています。

でも日本で一般的な歯磨き粉はホワイトニング効果を効果的な成分は含有されていないのです。

歯を白くできる歯磨きジェルの有効な使用方法はホワイトニングジェルを使用する前に付着したステインをまんべんなく磨き落とすこと。

汚れを落とすことでホワイトニング成分がより歯に浸透して効果を高めることができます。

歯を削る成分は仮初に歯を削って白く見せるので長く使うのは危険かも知れないのです。

けんまざいにより傷ついた歯の表側から汚れが付着し歯の黄色さが増す場合があります。

ブライダルに間に合うようにホームホワイトニングを自宅で行うなら早いうちに取り組むのがいいでしょう。

歯磨き粉で歯を白くするなら2ヶ月はみた方がいい。

もっと時間をかけて3ヶ月は期間を持った方がいいでしょう。

研磨成分が配合されてる歯磨き粉は黄ばみ除去として進めれないのです。

成分のせいで歯が傷んでしまって、溝に汚れが溜まることでもっと着色してしまうのです。

だからこそ歯を痛める成分が混ざった歯磨き剤で歯を磨くのは推奨できないのです。

歯の黄ばみには多数の要因が存在します。

不十分な歯磨き、歯並びの悪さ、歯科医でなければ治せない原因もありますが、日々のケアで綺麗な歯を保つ事はできます。

歯に付着した汚れは浮かしてはがすから傷つけることはない。

天然成分のパワーで汚れを寄せ付けないように歯をガードします。

珈琲や紅茶、珈琲やお茶による黄ばみは歯医者さんじゃないと除去できないと認知されがちですが、自宅で安易に落とすことができます。

重曹を使う事で汚れは徐々に落とされて白い歯に戻すことが可能です。

参考サイト:茶渋を落とせるおすすめ歯磨き粉5選!【白い歯が蘇る!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です